審美歯科

より美しい歯にするための審美歯科

白く美しい歯並び芸能人やモデルの歯をよく見ると、ほとんどが白く美しい歯並びであることに気づくはずです。歯の色や歯並びは、その人のイメージに非常に大きく影響を与えます。口元にコンプレックスを持っていると、思い切り笑うことすら難しくなるのです。これでは、その人の魅力は充分に発揮できません。審美歯科とは、口元に関する悩みを解消するための歯科治療です。

セラミックを使った審美補綴

審美補綴セラミックは、色や質感が天然歯とほとんど変わらないため、審美歯科では重宝されている素材です。患者様の歯の色に合わせて作製することができるため、自然で美しい口元を手に入れることが可能です。

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン歯を全体的に薄く削り、その上にセラミック製の冠を被せる治療です。金属を使用しないため、天然歯同様の透明感や光沢が再現できます。もちろん金属アレルギーの方でも安心して取りつけることが可能です。

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン金属にセラミックを焼きつけて作るクラウンで、耐久性の高さと天然歯同様の審美性が特徴です。コストパフォーマンスが高いことでも知られています。

ラミネートベニア

ラミネートベニア歯の表面を薄く削り、その上から薄いセラミックの板を貼りつける治療法です。歯にほとんど負担をかけずに歯の色調や歯並びなどを改善することができます。

ホワイトニング

ホワイトニング「ホワイトニング」とは、タバコのヤニや茶渋などによる歯の着色を除去し、白くするための治療です。歯科医院で指導を受けてから、専用のマウストレーを使用して自宅で行います。マウストレーに専用の薬剤を塗布し、1日2時間程度装着します。そうすることで少しずつ歯の着色を除去し、歯を自然な白さに戻すことができるのです。ご家庭で安全に行えるお勧めの治療法だと言えるでしょう。